2012年11月09日

ブックメーカーとは?

皆さん、ブックメーカーってご存知でしょうか?
あまり聞きなれない方が多いのではないかと思います。

「ブックメーカー」
「スポーツベッティング」

見慣れない言葉だと思いますが、
まずはこの違いをしっかり理解しておかないと、
話がごちゃごちゃになる可能性があるので
しっかりと整理しておきましょう。


■スポーツベッティングとは?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スポーツの試合結果を予想してお金を賭けることを言います。

賭けを行う行為のことを意味しています。


■ブックメーカーとは?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この賭けの胴元を「ブックメーカー」と言います。



英国政府から正式な許可・ライセンスを取得し、
世界中のサッカーリーグ、野球、バスケット、
テニス、アメフトなど、様々なスポーツが賭けの対象となっています。


ブックメーカーの面白いところは、賭けの対象がスポーツだけに収まらないところです。

例えば、
「次の大統領は誰が選ばれるのか?」
「次のワールドカップ開催地はどこか?」
「次のクリスマスは雪が降るのか?」

など政治的な事柄から、天気などの事象までが
ブックメーカーでは賭けの対象となっています。


ブックメーカーでは、こういった様々な出来事を賭けの対象とし、
結果を予想して正解すれば配当が貰える、
という至ってシンプルなものです。


スポーツベッティングの楽しみ方は様々で、スポーツであれば
好きなチームを応援する際に賭ける人ももちろん多いのですが、
中には相手チームに賭けておいて、試合に勝った場合は素直に喜び、
試合に負けた時にはお金だけは入る。
そんな風に賭けて楽しんでいる人もいるようです。


ブックメーカーは欧州では非常に一般的で、ウィリアムヒルも2000店舗以上を構えています。

日本で例えるならばスポーツBARのような感覚で利用されているのがブックメーカーです。


極端に言ってしまえばスポーツ賭博なのですが、
英国政府公認の正式な賭博です。


ただのスポーツ賭博ではなく、厳選な審査を受けた上で、
外部監査機関からライセンスを取得し運営されています。

ライセンス取得後も厳しい審査を受け続け、
不正などが無いかをチェックを受けながら、
しっかりと厳重な体制での運営が行われています。


日本でも合法的に賭ける事が出来る、競馬や競艇、競輪、
オートレースなどが、まさにスポーツベットの一種です。

これらの競技は、日本という国が認めたから成立しているもので、
野球などの各スポーツに関しては、国が認めていないだけなのです。


世界的に人気があるサッカーですが、ウィリアムヒルでは
欧州サッカー(プレミアリーグ、セリエA、CL、ワールドカップ等)はもちろん、
日本のJリーグ、J2も賭けの対象となっています。


好きなチームに賭けてこれまで以上に熱く応援するか?
相手のチームに賭けて、試合に負けた時の予防線にするのか?


スポーツをこれまで以上に白熱させる、
スポーツベッティングの世界を楽しんでみませんか?


☆ウィリアムヒルへのご登録はこちらから☆
posted by GG1135R at 04:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。