2012年11月09日

入出金方法

ウィリアムヒルでは様々な入出金方法が用意されています。

・Neteller(ネッテラー)
・Entropay(エントロペイ)
・Skrill(旧マネーブッカーズ)

などございますが、お勧めの入出金方法はNeteller(ネッテラー)です。


Neteller(ネッテラー)に関してですが、以下から詳細をご覧ください。

※Neteller(ネッテラー)についてはこちらをご覧ください。


入出金に関しては分かりやすいようにマニュアルをご用意しております。

こちらから登録していただければ、以下のマニュアルを受取っていただけます。

■ウィリアムヒル新規登録マニュアル
■ウィリアム入出金マニュアル
■ウィリアム基本ベット方法
■Netellerご利用マニュアル


まだ完全にサイトの日本語化はされていないのですが、
このマニュアルを参考にして頂ければ、スムーズに口座を開設することが出来ますし、
新規登録から、登録後の基本的な遊び方まで、安心してご利用していただけます。


日本のクレジットカードは利用できないため、海外のネットバンクを利用する必要があります。

海外のネットバンクということで、怪しいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
そんな心配は一切ありません。


ブックメーカーは外部監査機関の厳しい審査を受けなければ
ライセンスを取得することが出来ません。


ライセンスを取得後も監査機関から月単位での厳しいテストを受け続けなければならないので、
公平性・安全性など全てにおいて徹底されているため、利用者が安心して遊べる環境を常に提供しています。


その結果、ブックメーカーの社会的信用は銀行よりも高い評価を受けています。


ウィリアムヒルは77年の運営実績を持ち、
ヨーロッパ圏内に2000以上の店舗を経営しているのも、
こういった信用があるからこそだと言えます。


日本では馴染みのない言葉である「ブックメーカー」ですが、
「競馬」「競艇」「競輪」といったスポーツでの賭博とさほど違いはありません。

ブックメーカーと聞くと、イメージしづらいかも知れませんが、
そういった日本のギャンブルをイメージして頂ければ分かりやすいかと思います。

一番近いイメージは、スポーツ復興くじの「toto(トト)」じゃないでしょうか?


ウィリアムヒルでは様々なスポーツが賭けの対象で、
天気や政治的事柄までも賭けの対象になります。

是非ウィリアムヒルでそういった特殊な賭け事にも
参加して楽しんでみてはいかがでしょう?


こちらからご登録して頂ければ、マニュアルを受取って頂けますので、
是非アクセスしてみてください!



posted by GG1135R at 04:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。